より使いやすく!=感染対策凝固剤=内袋の仕様変更のお知らせ

===ハイジーンエイド感染対策凝固剤===

2017-2018年冬シーズンにお買い求めいただいたお客様からの声を元に、
より一層の使い勝手のよさと品質保持のため、内袋の仕様を変更しました。 

これまでのデメリットだった点を改善。

① 伸縮性があり、やわらかい ⇒⇒⇒ 厚手で硬さがあり、バリア性がある
② 防湿性がない ⇒⇒⇒ 防湿性がある 
③ 静電気を帯びやすい ⇒⇒⇒ 静防性がある 
④ 粒度が大きくなり嵩が増すことがある ⇒⇒⇒ 防湿・静防性によりパウダー状をキープ 
⑤ 開封口の密封が構造的に不十分 ⇒⇒⇒ 開封口は熱圧着により密封 
⑥ 内袋2枚重ねのため迅速に開封できない ⇒⇒⇒ 切り口付の1枚包装で簡単開封

吸湿による本剤自体のザラザラ感がなくなり、 
サッとすぐに開封ができ、しっかり硬さのある袋になったため、 
迅速に、かつ狙ったところに振りかけやすくなりました。

材質は、アルミと次亜塩素酸の化学反応を確実に避けるため、
PP(ポリプロピレン)/PE(ポリエチレン)原料を使用した透明袋になっています。
これまで同様、遮光のためには必ず、外袋のアルミ袋に入れて保管ください。

今シーズンも引き続き、ご愛顧の程、よろしくお願いいたします。